2017年 4月 1日 6年生7名全員が無事卒業し国試合格,新たに新4年生14名が教室に配属されました
2016年 4月 1日 6年生7名全員が無事卒業し国試合格,新たに新4年生17名が教室に配属されました。
2015年 4月 1日 6年生6名全員が無事卒業し,新たに新4年生13名が教室に配属されました。
2014年10月 1日 新たに本学臨床疾患薬理学教室出身の佐野和憲先生と入江圭一先生が,教室の教員として就任しました。二人とも若い新鋭の研究者です。
2014年5月17日 7年ぶりに教室同窓会が行なわれる予定です。詳細は「リンク」をご覧下さい。
2014年3月31日 高野と斎藤は本日をもって退職しました。
2014年1月14日 (最終講義) 高野は,「私たちの身体はくすしく造られています−傷みをやわらげる:神経傷害性疼痛解明までの歩みというテーマで,最終講義をしました。1980年卒の都留雅子さんと前田真澄さんが出席されました。「アルバム」もご覧ください。
2013年12月18日 (忘年会) 当教室の3,4,5,6年生と中央区大名の「一伍屋」で教室の忘年会をしました。
2013年11月16日 (学会) 第66回日本薬理学会西南部会が開催され,当研究室から2演題を発表しました。その中で,松崎翔平が優秀ポスター賞を受賞しました。「アルバム」もご覧ください。
2013年10月18日 (来訪) 田中雄介さん(2009年修士卒)が訪ねて下さいました。
2013年10月15日 (学園通信) 広報誌「福岡大学学園通信」43号に教室が紹介されました。詳細はこちらをご覧下さい。
2013年10月11日 (来訪) 窪田寿彦さん(2000年修士卒)が訪ねて下さいました。
2013年10月7日 (来訪) 神谷大雄先生(前の薬理学教室教授,現在は名誉教授)が訪ねて下さいました。
2013年9月20日 (来訪) 木上雅文さん(1987年卒)が訪ねて下さいました。
2013年8月26, 27日 (教室旅行) 八女市の「夢たちばなビレッジ」で,そうめん流し,鮎のつかみ取りをして,翌日は,柳川の川下りと鰻のセイロ蒸しを楽しみました。「アルバム」もご覧ください。
2013年8月6日 (講演会) 薬学部5年生を対象とした講演会「先輩と語る」で,当教室卒業の武田泰夫先生(1987年博士卒,現在鹿児島大学教授)と熊谷嘉人先生(1982年卒,現在筑波大学教授)がそれぞれ話されました。詳細は薬学部HPをご覧下さい。
2013年6月21日 (新聞報道) 秋元,本多,高野らの論文が,6月21日付の読売,日経,西日本,日刊工業新聞等で報道されました。「研究業績」をご覧ください。
2013年5月27日 (学会) 第4回神経障害性疼痛国際会議がトロント(カナダ)で5月22-26日に行なわれ,本多が発表しました。「アルバム」もご覧ください。
2013年4月20日 (白衣授与式) 5年生の実務実習に向けて,白衣授与式が行なわれました。大学のロゴマーク入りの白衣は薬学部同窓会から提供されました。「アルバム」もご覧ください。
2013年4月13日 (来訪) 古川武史さん(1993年修士卒)が訪ねて下さいました。
2013年4月4日 (実務実習報告会) 当研究室の6年生が,薬局や病院の実務実習を報告しました。よく準備されたわかりやすい発表で,これから実習する5年生に大いに参考になりました。「アルバム」もご覧ください。
2013年3月25日 (来訪) 秋本 望さん(2008年修士卒)が訪ねて下さいました。
2013年3月21-23日 (学会) 第86回日本薬理学会年会が福岡国際会議場で行なわれ,教室から2演題を発表しました。「アルバム」もご覧ください。会場では,櫛来和司(旧職員),太田尚(79卒),武田泰生(87修了),木下博(88修了),中山靖久(95修了),森口茂樹(98修了),冨永宏治(98修了),右田啓介(99修了),秋本望(08修了)の各氏に会いました。
2013年3月19日 (卒業式) 卒業式は薬学部17号館で,謝恩会はソラリアホテルで行なわれました。「アルバム」もご覧ください。
2013年3月10日 (解体工事) 新しい中央図書館の完成に伴い,旧館の解体工事が始まりました。 
2013年3月1日 (卒論発表) 5年生の卒業論文発表会が行なわれました。「アルバム」もご覧ください。
2013年2月20日 (写真) アルバムの旧薬学部の今昔」などを更新しました。
2013年2月8日 (入試) 現在,入学試験の真っ最中です。今日は今朝から雪が降り続いています。
2012年12月15日 (忘年会) 当教室の3,4,5,6年生と中央区大名の「博多 五衛」で教室の忘年会をしました。「アルバム」もご覧ください。
2012年12月12日 (来訪) 古田綾子さん(2007年修士卒)が訪ねて下さいました。
2012年12月6日 (来訪) 牛島悠一さん(2011年修士卒)が訪ねて下さいました。
2012年11月15日 (来訪) 末武 亜依子さん(2012年卒)が訪ねて下さいました。
2012年11月12日 (配属) 3年生の教室配属が決まりました。7名の方たちが新しく教室のメンバーとなりました。詳細は「メンバー」のページをご覧下さい。
2012年11月1日 (学会) 第21回 日韓合同薬理学セミナーが韓国Jejuで行なわれ,高野が発表しました。
2012年10月20日 (来訪) 松崎 雄さん(2010年修士卒)が訪ねて下さいました。
2012年8月30日 (講演会) 鮫島千織氏(1976年教室卒,福岡市薬剤師会研修委員長)による講演会「調剤薬局における薬担・療担 : 患者の疼痛を緩和する一助に」が行われました。神谷先生と山野徹さん(1987年卒)が出席されました。「アルバム」もご覧ください。
2012年8月27-28日 (教室旅行) 長崎の伊王島へ行きました。台風14号の影響で初日は荒れた天候でしたが,二日目は大浦天主堂やグラバー園などを観光しました。
2012年8月6日 (来訪) 末武 亜依子さん(2012年卒)が訪ねて下さいました。
2012年8月4日 (来訪) 大塚正征さん(1988年修士卒)が訪ねて下さいました。
2012年7月13日 (来訪) 有海秀人さん(2002年博士卒)が訪ねて下さいました。
2012年5月4日 (野球観戦) yahooドームにホークス×楽天戦を観に行きました。残念ながら完封負けでした。「アルバム」もご覧ください。
2012年4月23日 (来訪) 中村祐介さん(2009年修士卒),真角あやさん(2002年修士卒),平原康寿さん(2008年博士卒)が訪ねて下さいました。
2012年4月21日 (白衣授与式) 5年生の実務実習に向けて,白衣授与式が行なわれました。大学のロゴマーク入りの白衣は薬学部同窓会から一部提供されました。
2012年3月30日 (国試発表) 薬剤師国家試験の合否が発表されました。福岡大学の合格率は98.2%,研究室の卒業生は全員合格でした。
2012年3月28-31日 (学会) 日本薬学会第132年会が北海道大学キャンパスで行なわれ,斎藤が発表しました。学内には雪がたくさん残っていました。
2012年3月19日 (卒業) 薬学部が6年制になって初めての卒業式が第二記念会堂と薬学部17号館で,また,薬学部の謝恩会がニューオータニで行なわれました。
2012年3月9日 (来訪) 川田哲史さん(2008年修士卒)が訪ねて下さいました。
2012年3月14-16日 (学会) 第85回日本薬理学会が京都国際会館で行なわれ,共同研究者の平原(2008年博士課程修了)と本多が発表しました。
2012年3月5日 (教室セミナー) 宮崎大学病院薬剤部の平原康寿氏(2008年博士課程修了)を招いて,「疼痛緩和の研究−臨床の現場での問題点と研究成果の適用」というテーマで勉強会を行ないました。
2012年3月1-2日 (卒論発表) 5年生の卒業論文発表会が行なわれました。藤原副学長も観に来て下さいました。
2012年2月15日 (送別会) 6年生は,長かった学生生活もあと一月あまりとなりました。研究室の6年生7人を送る会を「銀の月」大名店で行ないました
2011年12月16日 (忘年会) 当教室の3,4,5,6年生と天神サザン通りの「土間土間」で盛り上がりました。今年から教室主催の動物慰霊祭は行ないません。
2011年11月21-22日 (学会) 第39回薬物活性シンポジウムが福岡大学病院メディカルホールで行なわれ,本多と斎藤がそれぞれ発表しました。
2011年11月18日 (教室配属) 3年生の教室配属が決まりました。新しい仲間は「メンバー」のページをご覧下さい。
2011年11月17日 (URL変更) セキュリティ強化のため,この研究室ホームページのURLが変更になりました。新URLは,http://www.pha.fukuoka-u.ac.jp/user/yakuri/web です。
2011年10月6日 (学会) 第45回日本てんかん学会が新潟市の朱鷺メッセで行われました。斎藤と友納が出席して1演題を発表しました。また,2009年修了の田中雄介氏に会いました。
2011年9月14日 (新学期) 今日から後期がスタートしました。6年生は国家試験に向けて,5年生は実務実習,4年生はCBTの準備に忙しくなります。
2011年8月29-30日 (教室旅行) 壱岐に行きました。昨年のリベンジです。マリンスポーツ,地酒,海の幸を楽しんできました。
2011年8月10日 (講演会) トロント大学医学部生理学教室の古賀浩平氏(2003年当教室大学院修了)による「痛み刺激応答の解析」についての講演会が行われました。神谷先生や鍛冶屋 浩先生(1985年卒業,現在福岡歯科大学)にも出席していただきました。
2011年7月26日 (学会) Central Research Institute for the Molecular Pathomechanisms of Epilepsy の第1回国際シンポジウムが福大メディカルホールで行なわれました。高野と斎藤が出席し発表しました。
2011年7月22日 (学会) 愛媛ペイン2011 (日本ペインクリニック学会第45回大会と第33回日本疼痛学会)が松山市で行なわれ,高野と本多が出席しました。
2011年7月15日 (学会) 8th IBRO Word Congreaa NeuroscienceがイタリアのFlorenceで行なわれました。高野が出席し1演題を発表しました。また,ウィーン大学を表敬訪問しました。
2011年5月6日 (優秀論文賞) 2010年の論文「神経障害モデルにおけるミノサイクリンの抗アロディニア作用」が,日本ペインクリニック学会の原著基礎部門優秀論文賞に内定しました。
2011年4月23日 (白衣授与式) 5年生の実務実習に向けて,白衣授与式が行なわれました。この式典は今年から始まりました。
2011年4月4日 (実務実習報告会) 当研究室の6年生が,薬局や病院の実務実習を報告しました。
2011年4月1日 (入学式) 今日は入学式,薬学部に258名が入学しました。これで薬学部は6年制へ移行して初めて1年生から6年生までそろうことになります。一方で,研究室に大学院生は一人もいなくなり,寂しくなりました。
2011年3月19日 (卒業式) 卒業式が行われました。薬学部は6年制への移行のため,学部の卒業生はいません。当研究室からは5名の大学院生が卒業(修了)しました。
2011年3月16日 (東北関東大地震) 被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。卒業生の皆さんからたくさんの問い合わせや情報をいただいています。現在のところ,当研究室の卒業生や関係者の方々は大丈夫のようです。
(学会中止) 今月22日から横浜で開催予定の日本薬理学会は中止となりました。幾人かの卒業生の方々にお会いするはずでしたが,次の機会にしたいと思います。
2011年3月2-3日 (卒業論文発表会) 薬学部が6年制になり,学生さんは5年生の時に各研究室でそれぞれ自分のテーマで研究して卒業論文を作成します。当研究室からは7人が発表し,活発な質疑応答がなされました。
2010年12月22日 (慰霊祭・忘年会) 小林寺で3教室合同の動物慰霊祭を,その後,天神「大幸丸」で忘年会を行ないました。来年からは大学院生がいないので,慰霊祭は今年で最後になるかも。
2010年11月26日 (学会) 第63回日本薬理学会西南部会と第20回日韓合同薬理学セミナーの合同学会が鹿児島で行われ,教室からは高野と本多が発表しました。
2010年08月30日 (学会) 13th World Congress on Pain (国際疼痛学会)が,モントリオールで8月29日から9月2日まで行なわれました。教室からは大学院の牛島と中島が発表しました。
2010年08月11日 (教室旅行) 教室旅行で別府「うみたまご」,宝泉寺温泉,湯布院に行きました。壱岐に行くはずでしたが,台風4号が接近したため,このプランに急遽変更しました。
2010年07月19日 (学会) World Pharma 2010 (国際薬理学会)が,デンマークのコペンハーゲンで17日から23日まで行行なわれました。教室からは大学院の樗木と山下がそれぞれ発表しました。
2010年07月03日 (学会) 第32回日本疼痛学会と日本ペインクリニック学会第44回大会の合同の学会が,京都国際会館で行なわれました。教室からは本多が発表しました。.
2010年05月10日  ホームページをやっとリニューアルしました。 昨年7月にハードディスクがクラッシュしてから復旧が遅れていました。これまで何度も見に来て下さった方,申し訳ありませんでした。
 これから再びよろしくお願いします。