▲▽▲ダイダイ▲▽▲


写真提供:金城先生


ミカン科
ミカン属
学名:Citrus aurantium
花期:初夏
薬用部位:果皮(橙皮<トウヒ>)

成分 精油を含有し主にd−リモネンからなり、ベルガプテン・βカリオフィレンなども含まれ、他にヘスペリジン・ネオヘスペリジン・ナリンギンなどを含む。
薬効薬理 d−リモネンには鎮静・中枢抑制・末梢血管収縮・胆汁分泌促進・血清コレステロール低下などの作用が知られている。
橙皮は芳香性苦味健胃薬で苦味チンキに配合されている。また果実は、粉末にして七味唐辛子に入れる。