▲▽▲ナツシロギク▲▽▲

ナツシロギク(写真なし)
写真提供:金城先生

キク科
キク属
学名:Chrysanthemum parthenium
花期:6〜7月
薬用部位:葉および頭花

成分 精油を含み、l-カンファー、l-ボルネオールのほか、フィトステロール、コスモシイン、サンタマリンなどが含まれる。
薬効薬理 苦味健胃、強壮、鎮痙、鎮静、通経、利尿、緩下、および駆虫薬として使用される。