▲▽▲カンアオイ▲▽▲


写真提供:金城先生

ウマノスズクサ科 カンアオイ属 学名:Asarum kooyanum
花期:10〜2月 薬用部位:根茎・根(土細辛<ドサイシン>)  
成分 精油中にはアサリニン・アサリルケトン・メチルオイゲノール・サフロールなどを含んでいる。
薬効薬理 薬効は細辛より弱いが、咳・発汗・胸痛などに用い、鎮静作用がある。