▲▽▲ウンシュウミカン▲▽▲


写真提供:金城先生

ミカン科
ミカン属
学名:Citrus unshiu
花期:初夏
薬用部位:果皮(陳皮<チンピ>)
       未熟果実(枳実<キジツ>)

成分 果皮には精油のd-リモネン、γ-テルピネンなどの他、シネフリンおよびフラバノン配糖体のヘスペリジンを含む
薬効薬理 漢方に多用し、芳香性健胃剤・風邪薬・去痰薬・鎮咳薬として用いられる。