薬用植物園(薬草園)は文字通り薬草を中心に栽培した植物園ですが、実際はおなじみの植物、例えば、シャクヤクやアンズも薬草の一つなので、普通の植物園と見かけは変わらないかもしれません。でも、注意深く植物の名札を見ると、薬用部位とか効能が書いてあります。予約すれば見学も可能であり、一般のみなさんに最もなじみやすい大学の施設だと思います。最近では、漢方薬・生薬認定薬剤師制度の実習施設としても使用されています。

スタッフ紹介

※メール送信時は@マーク以下を貼り付けてください。

教 授 金城順英 [薬学博士] kinjojun ※ @fukuoka-u.ac.jp
准教授 大川雅史 [博士 (薬学)] mokawa ※ @fukuoka-u.ac.jp
助 教 土橋良太 [博士 (薬学)] ryouta-t ※ @fukuoka-u.ac.jp
助 教 中野大輔 [博士 (薬学)] dnakano ※ @fukuoka-u.ac.jp