各研究室では、医療現場で治療や検査に用いる薬物の研究をしていますが、研究室で得られた薬物の構造を調べたり、また、その薬物がどのように作用しているかを知る為に必要な情報を、各種分析装置を使って、提供します。

『迅速かつ正確に』データを出すことを心がけています。

研究テーマ

超伝導核磁気共鳴装置(500MHz)

質量分析装置(MS/MS)

元素分析装置

共焦点レーザー走査顕微鏡

TOF-MS

LC-MS

スタッフ紹介

※メール送信時は@マーク以下を貼り付けてください。

技 師 花園弘志 hanazono ※ @fukuoka-u.ac.jp
技 師 本田順子 junko3 ※ @fukuoka-u.ac.jp